わきがの手術はクリニックで

気になるわきがを解消するための手術を受けたいと思う場合、大きく分けると、切る手術と切らない手術の二つの種類に分類することができると言われています。それぞれのクリニックによって得意不得意があるため、事前に十分な情報を得て慎重に選ぶことができるでしょう。もちろん、それぞれに治療方針も違えば、治療にかかる費用も異なってくるものです。これまで多くのクリニックで一般に行なわれていたのは切るタイプのわきが治療でした。例えば、脇の下を大きく切開して皮膚をはがし、アポクリン汗腺を一本ずつ除去していくという方法があります。熟練した技術を持つ医師によって行なわれるこの種の手術では、永久的な効果を期待できると言われています。さらに、クリニックではわきが治療として切らないタイプの手術も受けることができます。この場合も、切るタイプの手術と同様に、永久的な効果が期待できると言えるでしょう。例えば、脇の下の部分に高密度の超音波を照射することによって、汗腺を焼いて破壊してしまうというものがあります。また、水分に反応するマイクロ波を照射することによって、他の組織を傷つけることなく、汗腺を破壊してしまうという治療法も効果的です。

↑PAGE TOP